仙台でも人気が高まるBNLSのダウンタイムはどれぐらいなのか

人気が高まる痩身に役立つ美容医療

仙台でも、美容医療を積極的に取り入れる人が増えてきました。顔を美しく若くする施術も人気がありますが、美しいプロポーションを得たい、小顔にしたいなどの理由で痩身術を選ぶ人も多くなっています。太って見える原因のひとつには、余計な脂肪がついていることがあげられます。脂肪は意外と軽いので、脂肪を取り除いても体重が大きく減るわけではありませんが、見た目の印象はかなり変わってきます。そこで食事制限や運動などの努力で痩せようとする人もありますが、自己流のダイエットでは痩せたい部分だけをピンポイントで細くするのは難しいものがあります。そこで、部分的に脂肪を取り除く治療が人気となっています。

体への負担が少ない治療を選ぼう

仙台では様々な美容医療が提供されていますが、痩身に役立つ治療としては脂肪吸引が有名です。この方法なら一度の施術で気になる部分の脂肪をしっかり取り除くことができます。とはいえ、本格的な手術になりますのでダウンタイムは長くなりがちです。きれいに仕上げるためには治療後も圧迫などのケアを丁寧にする必要もあります。長期に休みが取れない人は、慎重になりたいところです。最近は、美容整形もメスを使わないプチ整形の人気が高まっています。痩身治療でもそうした方法が注目されており、BNLSは特に人気となっています。BNLSは脂肪溶解注射のことで、気になる部分に薬剤を注入することで脂肪を溶かしやすくし体外に排出してくれます。小顔注射とも呼ばれており、痩せるのが難しい顔の脂肪を取り除き、すっきりとした小顔に仕上げてくれます。

顔に目立つ傷が残る心配がないのもメリット

仙台でも人気が高まるBNLSは注射のみの治療ですので施術時間も短く済みますし、腫れや内出血などのダウンタイムの心配もほとんどありません。一回の施術でも効果を実感できる人もありますが、満足な結果を得るのであれば複数回繰り返すことがおすすめです。切開を伴う治療ではありませんので、顔に目立つ傷が残る心配もありません。脂肪吸引のように急激な変化ではなく、ダイエットに成功したように自然な痩身が得られるのもこの治療の良いところです。顔全体を痩せさせるのではなく、痩せたい部分だけの脂肪を落とすことができますので、メリハリのある理想の小顔が得られるのもメリットです。BNLSは体の痩身にも役立つ治療です。ダウンタイムの心配もほとんどなく、メリハリのあるスタイルを作ることができますし、脂肪細胞を減らすことができますので、リバウンドも防ぐことができます。